フローサイトメーター(FCM)スクリーニングコース

概要

近年、分子標的医薬の市場は急速に拡大しており、GPCRに代表される膜たんぱく質に対する抗体作製が急務となっております。膜たんぱく質に対する抗体作製は、従来から行われているELISAでのスクリーニングでは限界がありました。本サービスでは、オプションにありますフローサイトメトリーによる評価を、スクリーニングの全工程でご利用いただけます。

内容

  • モノクローナル抗体作製標準コースの全工程で、フローサイトメトリーによる評価がサンプル数に制限なくご利用いただけます。例えば、一次スクリーニングからハイブリドーマの培養を行っている全ウエル(96ウエルマイクロプレート4枚)について、フローサイトメトリーによる評価が可能となっております。
  • ELISAによるスクリーニングを追加した場合も、追加費用はございません。
  • その他のオプションにつきましては、標準コースに準じております。
  • 一次スクリーニング後、41ウエル以上のご選択でも追加費用はございません。
  • 二次スクリーニング後、7ウエル以上の一時凍結保存でも追加費用はございません。

マウスモノクローナル抗体標準コース
ラットモノクローナル抗体標準コース

注) 7ウエル以上のクローニングにつきましては、¥150,000/ウエル(フローサイトメトリーによる評価の場合)となります。

ハイブリドーマの権利について

お客様に納品したハイブリドーマの所有権は、お客様に帰属いたします。ご自由に利用いただけますので、ご安心ください。

標準価格

¥1,980,000

その他

  • 免疫原はお客様の実費とさせていただきますので、上記価格には含まれておりません。
  • フローサイトメトリー以外の追加スクリーニングについては、ELISAのみ無償対応といたします。
  • 免疫、スクリーニング方法にかかる細胞、試料の組み合わせについては、作業開始前に綿密なご相談をいたします。

フローサイトメーターコースでの抗体作製実績

  • 一般的な細胞膜受容体
  • 12回細胞膜貫通タンパク質
  • 抗イディオタイプ抗体

モデルコース

スクリーニングのモデルコースを記載いたしますので、ご参考いただけますか。
ご提供いただく試料に応じて、お客様とご相談の上、スクリーニング方法を検討いたします

免疫についてのご相談はこちら

 

1. ご準備いただくのは細胞のみ

免疫原 : stable 細胞 (外来性遺伝子を恒常的に発現させた細胞株)

フローサイトメトリーによるスクリーニング; スクリーニング用細胞株、親株との反応性を確認する。

2. リコンビナントタンパク質の免疫をお考えの場合

免疫原 : リコンビナントタンパク質
フローサイトメトリーによるスクリーニング : 実際に細胞に発現させたタンパク質と反応する抗体を絞り込みます。
ELISAによるスクリーニング : 免疫原と反応する抗体を絞り込みます。

フローサイトメータースクリーニングコースのお問合せはこちら フローサイトメータースクリーニングコースのお見積り依頼はこちら

フローサイトメータースクリーニングコースのページトップへ